バイクの旅と風

サイトマップ
自然と癒し!信州安曇野の旅

バイクの旅と風のページ

TOPページ>バイクの旅と風in信州安曇野>大型自動二輪免許とったぞ〜!バイクで糸魚川
              

バイクの旅と風in信州安曇野


 皆さん!バイクの免許取りませんか?バイクでに出ませんか。ツーリングに行きませんか?この言葉は自分にも言っている言葉です。私の時代は、バイクの免許を取れば、大型まですべて乗れたんです。ところが私は、そのときに取ってなかったものだから、大型は乗れないんです。それでも、頭の中からを切って走る自分の姿、バイクで旅をする自分の姿が消えないんです。

 そこで、二十歳の時に中型の免許を取りました。だから400ccまでは乗れるんです。それで早速、250ccのバイクを買いました。ヤマハのXS250です。ちょっとアメリカンぽいやつです。250ccまでは車検がなかったので、400ccが欲しかったんですが、我慢して250ccにしました。それでも、手元にバイクが来たときには嬉しかったですね。すぐに乗り回しました。風を切って悠々と、しかし、一週間もしないうちに、友達と夜景を見に行こうと山道を走っていて、カーブを曲がりきれないで、転倒してしまいました。新しいバイクが一瞬にして事故車になってしまいました。う〜悲しい!タンクもつぶれ、フロントフォークも曲がり、直すのに○○万円かかりました。タンクの方はしょうがないので自分でパテで埋めて、塗装しました。

 今度は、この年になって大型免許が欲しいという夢が、頭から消えません。どうにかして欲しいですこの頭。でも本気で考えようかな。大型免許の取得を!このコーナーでは、自分のバイクの思い出と信州安曇野のバイクスポットなどを紹介できたらいいなと思っています。あなたはオフロード派?ヨーロピアン派?アメリカン派?それとも、ハーレーダビッドソン?う〜ん悔しい。やっぱり大型取るぞ!
     
 スポンサードリンク
 @安房峠 これは私が好きなコースです。松本から上高地線に入り、何回もヘヤピンカーブを曲がり、峠に着きます。昔は、そこに店があったのですが、今はどうでしょうか。
 そこから見える景色は最高ですね。そして岐阜県側に降りると、奥飛騨温泉郷があります。そこで温泉に入り、ツーリングを続けるいいですね。
                                        安房峠
                           
 A山麓線 このコースもいいですよ。梓川村(今は松本市ですが)から大町まで続きます。このコースは、安曇野を味わうにはもってこいのコースですね。梓川村から三郷に入るところには、安曇野ワイナリーがあって、葡萄のソフトクリームが食べられます。焼き肉コーナーもありますよ。
                                        山麓線
 そして、安曇野ワイナリーを後にして、見えてくるのが、室山の上にファインビュー室山、またここのお風呂がいいんですよ。何がいいって安曇野が一望できる展望風呂です。是非味わってください。
 室山を超すと、そば屋(三郷)があります。三郷では有名ですが、美味しいですよ。そばを食べて、有明温泉郷へと向かいます。
 ここはいろいろありますよ。有明温泉郷に入る前に、おいしい牛乳のソフトクリームの店があります。ここも、本に載っているのか、お客さんが絶えません。
 有明温泉郷では、そばどころが多くあります。車屋が有名かな、ここは美味しいですよ。ついでに足を伸ばして中房温泉まで登っていって、温泉に入るのもいいでしょう。 また、そこにはアートヒルズがあり、ガラス細工が売っています。ガラス工房では体験コーナーもあります。是非自分のガラス細工を作ってみてください。
 今度は松川に入りますとトンボ玉博物館、鈴虫荘、ちひろ美術館と楽しめるものがたくさんあります。ちひろ美術館のはす向かいには、イチゴ狩りが出来るところがあります。お腹いっぱい食べてみてください。そして大町へと向かっていきます

 B安曇野広域農道 これも上高地線から入り、安曇野のど真ん中を走る道路です。まず、梓川を渡って、三郷に入ると、安曇野の田園地帯が続きます。上長尾の信号を過ぎると、右手にHAMAフラワーパーク安曇野が見えてきます。
                              安曇野広域農道
 そこで一息するのもいいでしょう。そこの2階にあるサンタカフェのサンタモナカは、絶品ですよ。コーヒーでも飲みながら北アルプスを眺めるのもよいでしょう。そこのパスタやケーキもも美味しいですよ。オムスパは、量があり豪快ですよ。ちなみに私はクリームソース味のパスタが好きです。
 はす向かいには、小麦亭がありパスタやそばなどが食べることが出来ます。かやぶき屋根の和風の建物です。一度試してみてください。堀金まで行くと道の左側に道の駅堀金物産センターがあり、地物の野菜や餅や豆腐やそばも売っています。ここは必見です。その横には、臼井吉見文学館があります。また、この道も、途中安曇野スケッチロードを経て大町に向かいます。

 C国道147号線 ここは、国道なのでよく観光シーズンになると、他県の車がよく見られます。この道は安曇野の市街地を抜けていくので、どちらかというと景色を眺めるというより、通り過ぎていくという感じになります。それでも、豊科美術館、穂高神社、碌山美術館、かじかの里などがあります。そしてこの道も大町に至ります。
                              国道147号線
 D北アルプスパノラマロード この道も見るところ一杯のお勧めコースです。高瀬川の土手を文字通り北アルプスを見ながら走ることが出来るコースです。豊科インターを出てそのまま北に向かいます。すると安曇野スイス村が見えてきます。そこにはスイス村ワイナリーやホースランド安曇野もあります。バイクから降りて馬に乗ってみるのもよいでしょう。
                           北アルプスパノラマロード
 また大王わさび農場もありますよ。ちょっと立ち寄ってみるのもいいでしょう。わさびソフトクリームもあります。この道は気持ちがいいです。綺麗な河原に降りてみるのも癒されるでしょう。

 E最後に松本から19号線を走ってきて、塔ノ原の信号から犀川を渡って、俗に言う明科大町線に入ります。するとすぐ御宝田白鳥飛来地があります。冬がシーズンですのでバイクでは無理かな?そして、しばらく行くと池田町に入ります。そこには池田町町立美術館があります。
                              明科大町線
 そこからのアルプスの眺めもいいですよ。道路沿いには池田町ハーブセンターがあります。またしばらく行って福祉会館入口の信号を右に行くと夢農場ラベンダーの里に向かいます。畑一面のラベンダー畑があります。ラベンダーソフトクリームもあります。この道も大町につながっています。
コンテンツページ
TOPページ
プロローグ安曇野の四季
安曇野の自然「地形と地質」
安曇野の山菜
安曇野をバイクで走ろう
北アルプス登山情報
安曇野のキャンプ場
安曇野釣り情報
安曇野のスポーツイベント
安曇野のキノコ
安曇野の酒
安曇野のミュージアム
安曇野グルメ情報
安曇野の温泉情報
安曇野周辺のスキー場
薪ストーブのある暮らし
 写真集
 管理人プロフィール
 管理人へのメール
バイクの旅と風の旅
リンク・相互リンク募集について
Copyright (C) 自然と癒し!信州安曇野の旅  All Rights Reserved
当サイトはリンクフリーです。当サイト内の写真・文章・デザインの無断転載はご遠慮願います。